←トップへ

手作り 器 草花 栽培 園芸 ガーデニング|焼かずにできる簡単オリジナル土の器づくり

焼かずに出来る不思議な土の器 クラフト用アートソイル
アートソイル(クラフト用) アートソイル(ガーデニング用) 浄土(浄土) 眞砂壁(壁用)
焼かずに固まる不思議な土 アートソイルクラフト教室

自然の土を練り、いろいろな容器を型に利用して、自然乾燥するだけで堅くなる。
窯(かま)やろくろのいらない新しい商品です。小学校などの教育現場でも利用されています。

クラフト用アートソイルの特徴

●自然の土で独創的な作品ができる。 ●自然の土と親しむことができる。
●作品に自然との同調性がある。   ●手を汚さずに土を練ることができる。  ●作品に保水性がある。

◆使用上の注意

・アートソイル液は人体に影響ありませんが、口に入れないで下さい。
・アートソイル液は、キャップを閉め幼児の手の届かない所に保管して下さい。
・アートソイル液には揮発性はありません。
・手に傷のある方や、手荒れのある方は、手袋を使用して下さい。
・作業後は水で手をよく洗い、ハンドクリームなどで手入れをして下さい。
・お買い上げ後は、直射日光の当たらない風通しのよい場所へ保管して下さい。
・商品には万全を期してますが、万一不都合がございましたら恐れ入りますが、当社までご連絡下さい。



クラフト用アートソイルの作品例

焼かずにできる土の器作品   焼かずにできる土の器作品
*
焼かずにできる土の器作品   焼かずにできる土の器作品
*
焼かずにできる土の器作品    

 

クラフト用アートソイルの作り方

◆用意するもの

●はさみ  ●ラップ  ●水  ●タワシ又はブラシ  ●計量カップ
●串や爪楊枝など(1.5~2cmのしるしを付け、刺して厚みを測ります)
●容器(即席麺のから容器など、型に使用するもの)
 ※容器は発泡スチロールやプラスチックの様な、表面が滑らかで、
  ある程度形が変えやすいものを使用して下さい。
  ガラス製、ステンレス製、表面がざらついた容器等は、
  アートソイルが 張り付いて取れなくなる恐れがあるので
  使用しないで下さい。
  又、どうしても使用する場合は、ラップを容器に敷いて
  使用して下さい。

つまようじ

◆準備
焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方
*

ポリ袋の角、または上部をハサミで切ります。

 

アートソイル液を0.5リットルに対し115cc、1リットルに対し230ccを
入れます。

 

土や液がこぼれないよう、口を輪ゴムで止めます。

*
焼かずにできる土の器 作り方        
*

全体が良く混ざるよう、しっかりこねます。袋の角に残った土にも注意してばらつきがないように良く混ぜます。

       

◆作り方の手順
焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方
*

底の部分からはり付けていきます。スプーンの角度を変えてしっかりと押さえます。この時、容器が動かないように、手を添えて固定します。

 

ある程度はり付けたら、器の外側に石を並べ、土で覆っていきます。石が外れないように、スプーンを使ってしっかり押さえます。

※このとき石が外側にくるよう注意して並べないと器が完成した時に石が出てこない場合があります
 

手順2を繰り返します。また、おはじきなどを入れるとアクセントになって良いでしょう。これも同様にしっかり押さえておきます。

*
焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方
*

口元の形成は、スプーンの底と指で挟むように押さえると、十分力が伝わり、形成も簡単です。

 

最後に厚みのチェックを必ずしましょう。特に底の部分や角が厚くなり易いので、注意して下さい。厚いようでしたら、スプーンで削って厚さ調整を行って下さい。

 

3~4日自然乾燥させると型から器が外れます。外側がまだ乾燥していないので型から外した状態で1~2日乾燥させて下さい。



◆洗い出し

洗い出しとはアートソイルが完全に乾燥したら、表面にドロ(ノロ)がこびりついているので、それをブラシ等を使ってキレイに洗い流し、石の表面(粒子)を浮き出させる事です。洗い出しをすると、アートソイルの保水性も良くなり、見た目もきれいです。

※アートソイルが完成したら出来るだけ早く洗い出しをして下さい。あまり長い間放置しておくと、ドロも完全に固まって、洗い出しできなくなります。


◆用意するもの

●タワシ又はワイヤブラシ等
●洗面器又はバケツ(水道が近くにない場合)
●スポンジ又は雑巾等(アートソイルを傷めない様、敷いておきます)


焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方   焼かずにできる土の器 作り方
*

流しに雑巾等を敷いてアートソイルを傷めないようにし、水を少し出しながらタワシ等で器を強くこすっていきます。

※流しがドロで汚れる可能性があるので嫌な方はバケツに水を溜めて洗い出しして下さい。
 

手順1と同様に外側も強くこすって下さい。土の粒子が出てくる程度で
十分です。

 

完成!
写真ではわかりづらいですが、左半分が洗い出ししていない部分、右半分が洗い出しした部分です。



クラフト用アートソイル価格表/その他

講習用セット

 

ミニ講習用セット

焼かずにできる土の器 クラフト用アートソイル講習用セット

 

焼かずにできる土の器 クラフト用アートソイルミニ講習用セット
*
土1リットル×10本入
各1色 (赤) (黄) (チョコ)
アートソイル液 (230cc)×10本

 

土0.5リットル×20本入
各1色 (赤) (黄) (チョコ)
アートソイル液 (115cc)×20本

アートソイルセット内容

 

アートソイルミニセット内容

焼かずにできる土の器 クラフト用アートソイルセット内容

 

焼かずにできる土の器 クラフト用アートソイルミニセット内容
*
段ボール化粧箱 (6kg入り)
270mm×290mm×95H
カラーアートソイル
(赤・黄・チョコレート) 3袋 (1L入り)
(ポリ袋1リットル入り×3袋)
アートソイル液 1本 (750cc)
スプーン 1本
手袋 1組

 

段ボール化粧箱 (2kg入り)
140mm×270mm×65H
カラーアートソイル
(赤・黄・チョコレート) 3袋 (1L入り)
(ポリ袋1リットル入り×3袋)
アートソイル液 1本 (230cc)
スプーン 1本
手袋 1組



◆ お問い合わせ・ご注文は 株式会社ディクスブレイン
〒550-0005 大阪市西区西本町1-5-9日清ビル6階 TEL 06-6531-6215・ FAX 06-6539-8410

お問い合わせはこちらから

このページのトップへ戻る